8月 14, 2021 19:24 Asia/Tokyo
  • 銀メダルを獲得したイギリスのチジンドゥ・ウジャ選手
    銀メダルを獲得したイギリスのチジンドゥ・ウジャ選手

世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット(AIU)」は14日土曜、東京五輪の陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得したイギリスのチジンドゥ・ウジャ選手に対し、ドーピング違反による暫定的資格停止処分が下しました。

CNNによりますと、このまま失格となれば順位は3位のカナダが銀、4位の中国が銅メダルに繰り上がることになります。金メダルは僅差でイタリアが獲得していました。

AIUによると、大会中に行われた検査でウジャ選手から禁止薬物のオスタリンとS─23が検出されたということです。

AIUは声明で、国際検査機関(ITA)の結論を待ってから実際にドーピング違反があったのか、五輪に関連して、必要な場合はいかなる処分を科すべきなのかを判断すると述べました。

AIUは、このほかにも3人の選手が東京大会中のドーピング違反で暫定資格停止処分となったことを明らかにしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ