9月 19, 2021 16:31 Asia/Tokyo

民間人4人を乗せた米宇宙開発企業スペースXの宇宙船・クルードラゴンが18日土曜夜、3日間の地球軌道周回飛行を終え、米フロリダ州沖の大西洋に着水しました。

フランス通信が19日日曜、報じたところによりますと、このときの様子はライブ映像で配信されたということです。

搭乗していた4人は、予定通り現地時間の午後7時(日本時間19日午前8時)すぎに着水に成功し、回収船が迎えに出向きました。

この宇宙船のジャレド・アイザックマン船長は着水直後、「驚くほど素晴らしい飛行だった。これは始まりにすぎない」とコメントしています。

また、スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はツイッターに「おめでとう、インスピレーション4(今回のミッション名)!!!」と投稿しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ