9月 20, 2021 17:11 Asia/Tokyo

CNNが伝えたところによりますと、現在米国内で新型コロナウイルスによる一日の平均死亡者数が2000人に達しており、これは今年3月以来、最高を記録しています。

CNNは、アメリカ国民の大半以上が完全にコロンワクチンの接種を受けているにも拘わらず、コロナ感染による死亡者数は増加の一途をたどっている、としています。

多くの人は、この問題がワクチン接種プロセス遅延に起因していると見ています。

NIAID米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は最近、「米国内でデルタ株のコロナ感染が大幅に拡大していることから、国内のコロナ感染状況は日々悪化しつつある」としました。

公開された正式統計によれば、アメリカではこれまでに4200万人以上が新型コロナウイルスに感染し、このうち69万1000人が死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ