9月 20, 2021 18:30 Asia/Tokyo
  • キプロス海中に広がる彫刻美術館が、ダイバーを魅了
    キプロス海中に広がる彫刻美術館が、ダイバーを魅了

キプロス南東のリゾート・アヤナパ沿岸には、世界初をうたう「海中の彫刻美術館」があります。

フランス通信が20日月曜、報じたところによりますと、これは美術作家のジェイソン・デカイレス・テイラー氏による、人と自然の関係をテーマとした「アヤ・ナパ海底彫刻美術館(Museum of Underwater Sculpture Ayia Napa:MUSAN)」で、海底の広い範囲に93点の具象彫刻が置かれています。

最深部は約10メートルにおよび、水中の森と称される「館内」には、木や植物、人を模した作品が並んでおり、また水素イオン指数(pH)中性のセメントを材料に用いていることから、サンゴの回復も助けることになるとされています。

なお、テイラー氏は「これらの彫刻は芸術作品であると同時に『人工魚礁』としての役割もあるので『2つの目的』を果たすことができる。訪れた人が希望を持ち、人間の影響が必ずしも悪いものではないということを感じてもらえればと思っている。我々がしてきたことのいくつかは覆すことができるはずだ」とコメントしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ