10月 12, 2021 17:48 Asia/Tokyo

アメリカの一部先住民が、同国政府の政策に抗議して、ホワイトハウス近くに集まりました。

ロイター通信によりますと、アメリカの一部先住民は11日月曜、政府の気候変動対策をはじめとする各政策に抗議して、ホワイトハウス周辺に集まり、一部が警察により逮捕されました。

世界中、特に北米では温暖化や干ばつの原因となっている気候変動の影響で、ここ数年多くの都市が山火事、ハリケーン、洪水などに見舞われています。

アメリカは世界最大の温室効果ガス排出国であるにもかかわらず、気候変動阻止のための責務履行を渋っています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ