10月 16, 2021 15:03 Asia/Tokyo
  • 伊アリタリア航空
    伊アリタリア航空

長年債務危機に苦しんできたイタリア最大手の航空会社・アリタリア航空が、新型コロナウイルスの感染拡大により経営破綻し、14日に最後の運航を終え、15日金曜から新会社が運航を開始しました。

IRIB通信によりますと、「イタリアの翼」を意味するアリタリア航空は、75年近い歴史に終止符を打ち、新たな国営航空会社「ITA(Italia Trasporto Aereo)」に業務を引き継ぎました。

ITA社は、52機の機体でイタリアの新しいフラッグ・キャリアとして運航を開始します。

アリタリア航空の運行終了により、何千人もの従業員が職を失うことになりました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ