10月 20, 2021 18:23 Asia/Tokyo
  • アフガンからの撤退
    アフガンからの撤退

アメリカ中央情報局(CIA)のデービッド・ペトレアス元長官は、アフガン戦争におけるアメリカの敗北は、同国の信用や威信に損害を与えたことを認めています。

デービッド・ペトレアス元長官

ロシアのスプートニク通信によりますと、米軍のアフガン駐留の支持者であったペトレアス氏は、イギリス議会外交委員会のメンバーらの前に、「アメリカとその同盟国は、20年に渡りアフガニスタンから撤退したことは、イギリスを初めとする西側諸国の批判を受けています。

アメリカによるアフガン駐留の結果は、西側寄りのアフガン前政権の陥落、民家、学校、医療施設、モスクなどインフラ施設の崩壊以外なにものではありません。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ