11月 08, 2021 16:43 Asia/Tokyo
  • NASAが、月への試験飛行用ロケットを公開
    NASAが、月への試験飛行用ロケットを公開

NASA米航空宇宙局が、有人月面着陸計画「アルテミス」の試験飛行に使うロケットをメディアに公開しました。

フランス通信が8日月曜、報じたところによりますと、NASAが今月5日、米フロリダ州のケネディ宇宙センターで公開したのは、宇宙船「オリオン」を載せた高さ98メートルの大型ロケット「スペース・ローンチ・システム」で、先月には搭載作業が完了していました。

NASAは2022年2月に「オリオン」の無人周回飛行を行う「アルテミス1」を計画しており、2023年の「アルテミス2」で有人周回飛行を、2024年の「アルテミス3」で宇宙飛行士の月面着陸を目指しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ