12月 06, 2021 21:55 Asia/Tokyo

インドとロシアが、2030年まで有効な軍事・技術的協力に関する協定に調印しました。

イルナー通信によりますと、ロシア国防省は6日月曜、このことを明らかにし、「この協定は、ショイグ・ロシア国防相とシン・インド国防相の立会いのもとに調印された」と発表しました。

また同日、インドとロシアの外相会談と国防相会談が行われ、様々な分野における両国の協力について話し合いを行いました。

ロシア国防省は、「この協定には両国の軍隊、軍事組織、国防省の協力、そしてインドへのロシア製兵器の提供などの件が含まれている」としています。

なお、6日中にはロシアのプーチン大統領がインドを訪問する予定である中、ロシア製の最新鋭兵器のインドへの売却や両国の軍事関係は、一部の軍事評論家の注目を集めています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ