1月 15, 2022 16:50 Asia/Tokyo
  • 世界の米軍在外基地内商店で、販売食料品が不足
    世界の米軍在外基地内商店で、販売食料品が不足

アメリカのあるメディアが、在外米軍基地専用商店のサプライチェーンの混乱によって、日本や韓国を含む世界の基地で同店の商品が不足していると伝えました。

米紙・星条旗新聞のウェブサイトは、欧州やアジアを含む世界各地の米軍基地内特別商店で、販売商品が足りなくなっていることを報じました。

同サイトはその証拠として、米軍関係者によるフェイスブックへの「年末に日本や韓国の米軍基地内にある商店は、食料品、特に冷凍商品や乳製品の不足に直面した」という投稿内容を挙げました。

この記事はまた、日本の基地内商店の大半で、バター、チーズ、クリーミングパウダー、ヨーグルト、牛乳、卵、ジュースなどが品切れになっているとしています。さらにドイツとイタリアの基地内商店でも、この数か月に販売食料品が不足しているいうことです。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ