1月 18, 2022 20:16 Asia/Tokyo
  • 米ゲームソフト会社、性的嫌がらせで40人を解雇
    米ゲームソフト会社、性的嫌がらせで40人を解雇

米ゲームソフト会社の「アクティビジョン・ブリザード」は17日月曜、性的嫌がらせなどをしたとして40人を解雇、別の40人にも処分を下したと発表しました。

AFP通信によりますと、アクティビジョン社は過去7か月にわたり約700件の性的暴行やセクハラ、不適切行為の報告を従業員から受けていました。

一方同社は、コティックCEOが従業員からの報告書をもみ消していたとする報道について「不正確」だと否定しています。

米カリフォルニア州当局は昨年7月、ハラスメント文化や不健全な労働環境、不平等を容認しているとして、アクティビジョン社を提訴していました。

コティック氏は30年以上同社の代表を務めていますが、アクティビジョン社の従業員9500人のうち、20%近くがコティック氏の辞任を求める嘆願書に署名しているということです。

 

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ