1月 27, 2022 19:30 Asia/Tokyo
  • 米紙ニューヨークタイムズ、「米は歴史上危険な時代に突入」
    米紙ニューヨークタイムズ、「米は歴史上危険な時代に突入」

アメリカの新聞ニューヨークタイムズが、アメリカ社会の二極分化の原因と結果について取り上げました。

ニューヨークタイムズによリますと、米プリンストン大学で政治学の教鞭をとるヌラン・マッカーシー教授は、アメリカ社会の二極分化に触れ、「米国には二極化の現象が存在している。それはコロナ大流行や金融危機のような危機によって煽られ、2大政党である共和党と民主党がこの危機を互いに擦り付け合っている」と述べています。

最近の一連の分析から、アメリカの政治体制全体にわたる二極化の破壊的な力が浮き彫りになっており、同国が二極化と分裂の破壊的な影響を経験している国々の中で特に際立っています。

米国の選挙・投票システムでは二重投票が定着しており、これも二極化の一因となっています。

現在、米国の二極化がさらに進んでいることから、それに対処する努力が機能しなくなるのではないかという懸念が浮上しています。

一方で、経済不況により、米国の様々な階層や人種の間の相互作用が減少し、それらの格差が拡大しています。

有色人種、特に黒人に対する広範かつ体系的な暴力や差別は、建国以来常にアメリカ社会の特徴となり、黒人の権利をめぐる広範な闘争にもかかわらず、アメリカの黒人はあらゆる形の差別と暴力の犠牲者のままとなっています。

 


ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ