4月 04, 2022 18:35 Asia/Tokyo
  • 米フロリダで、数千便が欠航に
    米フロリダで、数千便が欠航に

米フロリダ州で、天候の悪化により数千便のフライトがキャンセルとなりました。

同州では暴風雨による悪天候で、2日土曜の4000便超に続き、3日日曜にも3000便以上が欠航したほか、さらに数千便にも遅れがでました。

強い暴風雨は、イースター休暇でフロリダ州に来ていた人々を直撃しました。

スピリット航空は2日、アメリカ全土のフライトの約35%を欠航としました。ジェットブルー航空も、35%を欠航にしています。

フロリダ州マイアミ国際空港では、到着便を中心に80便が欠航し、これはほかのどの国内空港より多くなっています。

この欠航の一方、アメリカでは燃料価格高騰により、各航空会社が運賃の値上げに走っています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ