May 25, 2022 19:32 Asia/Tokyo
  • サル痘
    サル痘

欧州で感染が広がっているサル痘について、WHO・世界保健機関の関係者は、一部欧州諸国で開かれたパーティーで接触した人どうしの間で感染が広がったとの見方を示しました。

米ワシントン・ポスト紙によりますと、WHOの専門家の話として、ある男性はパーティーを通じた性的関係によりサル痘に感染した可能性があるということです。

専門家らは、性的接触はサル痘感染の可能性を高めるとの見方を示しています。

このような事例はドイツやスペイン、ベルギーなどで確認されているということです。

サル痘は、24日時点でカナダ、スペイン、イスラエル、フランス、スイス、米国、オーストラリアなどで130人以上の感染が確認されています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ