May 26, 2022 21:06 Asia/Tokyo
  • ヘリコプター
    ヘリコプター

チェコ共和国が、ヘリコプター数機をウクライナに提供しました。

米ウオールストリート・ジャーナル紙によりますと、チェコは、攻撃用ヘリコプターMi24数機をウクライナに提供したほか、現在、スロバキアと共同で自国内でウクライナ軍装甲車の修理も行っているということです。

この報道では、供与されたヘリコプターの正確な数については触れられていません。

チェコは、ウクライナへの戦車供与について公表した、初めてのNATO加盟国でした。同国はまた、ウクライナ戦争が勃発した最初の2週間において、NATO各国から提供された1万7000発の対戦車ミサイルをウクライナに送付しました。スロバキアもミサイル防衛システムS300を1台ウクライナに送っています。

ロシアが今年2月24日、ウクライナへの攻撃を開始して以来、NATO・北大西洋条約機構の加盟国や同機関の加盟国は、この軍事衝突への直接介入を控えていますが、ウクライナに燃料や武器を提供しています。

今年2月21日、ロシアのプーチン大統領は、自国の安全保障上の懸念を西側が無視していることを批判し、ウクライナ東部ドンバス地域のドネツクとルハンシクの独立宣言を正式に認めました。

そしてその3日後の24日、ウクライナへの軍事攻撃を開始しました。

ウクライナでの戦争およびロシアの措置への反応は、現在も続いています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ