4月 01, 2021 15:54 Asia/Tokyo
  • パキスタンのノウルーズ
    パキスタンのノウルーズ

各国の文化や伝統において、歴史的、文化的起源と共に、文化的信条とアイデンティティを表し、その社会の真の姿を顕現する日があります。

新年に関する祝祭や伝統は、世界的に人々に祝われている祝祭のひとつです。

パキスタンのノウルーズ

 

各社会は、その歴史、文化、宗教的な理解に基づき、新年の開始を盛大な祝祭や儀式の実施の枠内で尊重しています。中央アジアアフガニスタンパキスタントルコなどの国でのノウルーズの特別な地位に注目し、このシリーズで各国で行われているノウルーズの祝祭を見ていくことにいたしましょう。

パキスタンではハイバルパフトゥンハー州など北部の人々の多くがノウルーズを祝い、それは特別な宗教的、民族的儀式を伴っています。この地域の人々は町を色のついた旗と明かりで飾って新年を向かえ、詩を読む集会などを開きます。

パキスタンのノウルーズ

 

パキスタンではノウルーズは世界を明るくする祝祭と呼ばれています。つまり新しい日が到来し、世界すべてをその到来によって明るく照らすと考えられています。この日にはノウルーズの正月飾りが飾られ、一番いい服を着て、新年の変わり目に祈祷を行い、コーランを読みます。また親戚を尋ね、年長者が子供たちにお年玉を与えます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ