2019年11月18日18時50分
  • ランギナック( ナツメヤシのお菓子)
    ランギナック( ナツメヤシのお菓子)

今回はナツメヤシを使ったイラン南部ブーシェフル州のデザート、ランギナックをご紹介しましょう。

【ランギナックのレシピ】

<材料>

・ナツメヤシ ・・・500g

・小麦粉 ・・・2カップ

・油 ・・・適量

・粉砂糖 ・・・١1/2カップ

・バター ・・・100g

・粉末シナモン ・・・少々

ランギナック( ナツメヤシのお菓子)

 

<作り方>

ナツメヤシの種を取り、種の代わりにクルミを入れます。

(①)のナツメヤシを皿に並べていき、皿が完全に埋まるようにします。

フライパンに小麦粉と油を入れ、弱火でしゃもじで混ぜながら炒めます。

小麦粉が薄い茶色になったら、バターを加えます。もし固まってしまったら、油を少し足しましょう。

(④)を皿に並べたナツメヤシの上にかけ、全体が覆われるよう表面を滑らかにします。

上から粉砂糖をふりかけます。表面を粉末シナモンで飾りつけて、冷まします。あら熱がとれたら、出来上がりです。冷蔵庫に入れて、冷やして召し上がれ。

ランギナック( ナツメヤシのお菓子)

 

イラン南部のフーゼスターン州やファールス州でも、これによく似たデザートが作られています。材料、分量等はランギナックを参照の上、こちらも簡単にレシピをご紹介しておきましょう。

 

<作り方>

①フライパンで小麦粉と油を炒め、バターを加えてから、種を取ったナツメヤシを加えてかきまぜます。

②(①)を、ペースト状態になるまで弱火にかけます。

③出来上がった温かいペーストを皿に広げ、ひし形に形を整えます。

④表面に粉末シナモンをかけて、お好みで砕いたクルミを飾り付ければ完成です。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント