12月 14, 2019 23:28 Asia/Tokyo
  • クルド人の女性
    クルド人の女性

今回はクルド人社会の女性の役割についてお話しすることにいたしましょう。

クルド人の家族における女性は、家庭の責任の主要な部分を負っているため、特別な地位を有しています。都市に住むクルドの女性は他のイラン人女性と同じように、家の中で負っている責任に加えて、自発的に社会活動に参加しています。しかしながら、村においては、女性が家庭内の仕事の主要な部分を担う他、ある場合には男性と同じように一家の生計を立てるために働きます。

クルドの村の女性が負っている主な責務には次のようなものがあります。家庭運営、家族の食事作り、子どもたちの世話と教育、生活環境の清掃、パン作り、家畜の世話、朝晩の乳絞り、バターやヨーグルト、チーズといった乳製品作り。外から薪を集めたり、泉から水を汲んできたり、春になると食用や薬用に野草をとってきたり、羊毛を紡いだり、靴下などの編み物をしたり、その他にも、クルド人の女性の多くが農作業において男性を手伝います。

クルド人の女性

クルドの女性は、母性愛が強く、夫に忠実で、宗教的な信仰心も厚く、家族の経済において価値ある役割を果たしています。このため、家族や親戚の中で、特別な信頼が寄せられています、クルドの村の多くでは、部族の重要な問題の決定において影響力を持つ女性が見られます。このような女性たちは地元で、「偉大な花」と呼ばれています。これらの女性は鋭い洞察力と勇敢さを持ちます。このため部族の人々は心から信頼して彼女たちの意見を受け入れ、敬意を表しているのです。

クルドの女性は伝統工芸の制作においても特別な役割を果たしています。クルド人の伝統工芸は彼らの居住地域の地理的な特徴に注目すると、多種多様なものとなっています。クルド人女性の重要な伝統工芸に、絨毯、敷物、ショールなどがあります。絨毯は女性たちの間で最も重要な手工芸となっており、その周辺地域の美しい自然の影響を受けた民族独自のデザインを用いることで、高い価値を有しており、国内外に多くの支持者がいます。クルド人居住区の絨毯製品には、絨毯やクッション、礼拝用の敷物があります。織りが細かく高品質であること、色の多様性と調和、特別な模様が、クルド人の女性の手織り絨毯の特長となっています。

モウジと呼ばれる織物は、クルド人の女性によって、村で多く制作されているもので、礼拝用や民家の敷物に使用されています。この他、敷物や毛羽のない絨毯、ショールなどの織物も、商品として、また個人で使用するために作られています。クルドの女性はビーズやスパンコールなどを施した各種の刺繍や羊毛の服を作ることでも良く知られています。刺繍は多くは地元女性の服の飾りや、家の装飾に使用されています。

クルド人の女性の織物

 

クルド人男性の間で、とくにコルデスターン州の町サナンダッジで広まっている伝統工芸のひとつに、回転する木材にカンナをあてて形を作り出すロクロ細工があります。またその木製の製品の上には象嵌細工が施されています。サナンダッジのロクロ細工師は、イランにおけるこの産業の最も優れた職人であり、各種の木製の製品を作る上で、特別な技術を有しています。それらの製品の最も重要なものとして、木製のお椀や装飾品、フォトフレーム、ステッキ、パイプを挙げることができます。湿地や湖が近くにある地域では、葦で様々なござが作られています。例えばザリーヴァール地域では、秋になると湖の周囲から葦を刈り取り、冬になるとその葦でござを作っています。

クルドの重要な行事は多くが宗教行事に関するものです。宗教行事の中で、断食明けの祝祭、犠牲祭、預言者の生誕日、預言者の天界飛行を記念する祝祭を挙げることができます。この祝祭は大々的に行われ、早朝から男性たちがモスクに集まり、祝祭の礼拝を行った後、神の御前で許しを請います。アナ1祝祭の特徴の一つに、そのときに食べる独自の料理や食べ物があります。昔から人々の間では断食明けの祝祭と犠牲祭で、特別な食事を作ることが習慣となっていました。実際、この日には各家庭が作ることのできる最高の料理が用意されます。これらの料理の多くは米、あるいは肉料理です。注目すべきことは、朝食のために米や煮込み料理が用意され、食べられることです。預言者の生誕日や天界飛行の祝祭の日には夜に料理が用意されます。犠牲祭には牛や羊をと殺した人がそれを貧しい人々に配ります。

預言者の生誕日をモウルードと呼び、この月には町や村でこれに際する祝祭が行われます。モウルードの祝祭は複数の人、あるいは個人の寄付によって行われ、集団でアラビア語やクルド語で詩が歌われ、独自の旋律で、預言者の生涯やその人柄が賛美されます。

ノウルーズ、春の祝祭もすべてのイラン人の国民の祝祭として、クルドの人々の間でも重視されており、盛大に行われます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http:// https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント