• 「屋根が大きいほど、雪も多い」

    2月 26, 2021 18:30

    今回も皆様に、イランで使われていることわざをご紹介してまいりましょう。

  • 「早起きであれ、成功するように」

    2月 20, 2021 00:34

    イランで使われていることわざをご紹介する「ペルシャ語ことわざ散歩」、今回も日本語によく似たイランのことわざをご紹介してまいりましょう。

  • 「聞くことは、見ることといつ同じになるか」

    2月 15, 2021 19:06

    シリーズでお届けしております「ペルシャ語ことわざ散歩」、このシリーズでは、イランで使われているペルシャ語のことわざを皆様にご紹介しております。

  • 「犬と猫の仲」

    2月 14, 2021 19:16

    今回ご紹介するのは、2人の仲が悪いことを表現した慣用句、「犬と猫の仲」です。 これは日本語では「犬と猿の仲」に相当します。

  • 「1本の矢を2つの的に当てる」

    2月 10, 2021 15:46

    シリーズでお届けしております「ペルシャ語ことわざ散歩」、今回も表現法や意味内容の点で、日本語に非常によく似たことわざをご紹介してまいりましょう。

  • 「ロバの耳に、ヤー・スィーンを読む」

    2月 07, 2021 18:06

    今回も、表現法や意味が日本語のことわざとよく似ていることわざをご紹介してまいりましょう。今回お届けすることわざは、「ロバの耳に、ヤー・スィーンを読む」です。

  • 「今日の仕事を明日に延ばすな」

    2月 04, 2021 16:15

    まだ開始されて間もないこのシリーズですが、まずは日本語によく似たことわざからご紹介しております。

  • 「何でも屋は何もできない」

    2月 01, 2021 19:53

    イランにも、生活の知恵や教訓などを伝えることわざは数多く存在しており、中には日本語のことわざとほとんど同じ、または類似したものも見られます。

  • 「壁に鼠あり、鼠に耳あり」

    2月 01, 2021 03:30

    これから毎回、イランで使われている諺や慣用句の数々を皆様にご紹介してまいります。

  • ホシノ・アツコさん

    1月 22, 2021 16:40

    イスラム教に改宗した日本人女性、ホシノ・アツコさんは若い日本人女性で、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロが起き、その後メディアがイスラム教とイスラム教徒を攻撃した後、他の人と同じように、イスラム教の実際に興味と疑問を持ち、多くの勉強を行なった後、イスラム教に改宗しました。